superi

働かないために全力で働くスタイル

ZOZO前澤社長のお年玉ぐらいのお金をインターネットでサクッと稼ぐ


スポンサーリンク

f:id:ukichang:20190110224154j:plain
ZOZO前澤社長が大盤振る舞いしてお金をバラまいていますが、100万円くらいなら働かなくてもサクッと稼げます。私が学生時代によくやっていた、働かずにお金をゲットする方法をお伝えしたいと思います。

その方法とは、FXの口座開設(+取引)のキャッシュバックです。

FXとは

外貨の取引により差益を稼ぐ金融商品です。たとえば1ドル=110円で買ったとします。これを1ドル=120円で売ったとすれば、10円の利益が出ます。これを為替差益といい、FXはこの為替差益を狙った取引です。

f:id:ukichang:20190111123601p:plain
Yahooファイナンスより

この例だと10円の利益しか出ていないように見えますが、FXの場合レバレッジを効かせられ、何倍もの利益を出すことが可能です。例えば1万通貨取引すると想定します。この場合、レバレッジがない場合110万円必要ですが、44,000円の資金(証拠金という)があれば1万通貨を扱えるため、10万円の利益を獲得できます。
このように少額から取引できるので、学生主婦などにおすすめです。私も学生のころから取り組んでいます。

FX口座開設の大きな流れ

オンラインから申し込めるので非常に簡単です。
以下の4Stepになります。

  1. ネットから申し込む
  2. FX会社から自宅にアカウントが記載された書類が郵送される
  3. ログインし、銀行のオンライン取引で開設したFX口座に送金(1Lot1万通貨からの業者が多いためミニマム5万円〜)
  4. (キャッシュバック要件によっては)FXの取引を行う

用意するもの

以下3点です

  • 現住所が記載された免許証や保険証などの身分証明書
  • マイナンバーカード
  • 銀行口座(オンライン取引できるとなお可)

上記3つが揃ったら実際に申し込みます。申し込み可能な業者をご紹介します。

キャッシュバックが得られるFX会社

DMM.com証券

口座開設をして500Lotのトレードで20,000円ゲットです。

外為ジャパンFX

こちらも口座開設をして500Lotのトレードで20,000円ゲットです。

株式会社ライブスター証券

こちらは口座開設をして200Lotのトレードで5,000円ゲットです。

JFX株式会社

ポンド円・豪ドル円・NZドル円100Lotで5,000円ゲットです。

キャッシュバックの仕組み

FX会社に限らないですが、企業は新規獲得や利用促進のマーケティングを目的としてキャッシュバックやクーポンの配布などを行なっています。比較的金融サービスはキャッシュバック金額が大きいため、手間をかけずサクッと稼げます。もちろんキャッシュバックに止まらずサービスを利用されるのもよいかと思います。僕自身もキャッシュバックが目的で口座開設したFX会社をなんだかんだで利用しています。

ポイントサイトを利用したキャッシュバック

上記ピックアップした業者は実質スプレッドぶんのコストをキャッシュバックしているにすぎません。 ではよりキックバックを得るにはどうすればよいか、それはポイントサイトを経由してFX口座を開設することです。
たとえばこちらの【ECナビ】の場合、JFXのFX口座開設で実質4,000円相当のキャッシュバックが追加で発生します。キャッシュバックがあるFX会社が数多く掲載されているので、まずは【ECナビ】に登録してFX口座を申し込まれるのがよいかと思います。